製造工場

  1. トップページ
  2. 製造工場
籐家具選びのコツ

今枝ラタンの製品は、インドネシア産の天然ラタン(籐)を使用しています。
インドネシア政府の国策で、原材料としての籐の輸出が禁止されたのが1988年。
以降、ジャワ島・チレボンに工場を構え、材料の仕入れから、曲げ、編み上げ、塗装まで、全ての工程を現地で行なっています。
日本人リーダーの指揮のもと、ラタンをよく知る現地の熟練スタッフが、1点1点、丹精込めて手作業で製作。
検品は、完成後と出荷前、そして国内に到着してからと入念に行ない、
安心・安全・高品質の製品をお届けいたします。

籐家具選びのコツ

当社で使用していますのは、インドネシアのスラベシ島・カリマンタン島でとれた良質なラタン。
軽さが魅力のラタンですが、あまりに軽すぎるものは密度が少なく、丈夫さに欠けます。
若いうちはやわらかいので伐採しやすいですが軽くて折れやすく、
逆に、年数をかけて育ったものは、堅く良質で、簡単に折れたり切れたりすることもありません。
美しく、丈夫な製品を作るためには、素材の厳選が欠かせないのです。

今枝ラタンの籐家具製作工程

  1. 材料

    1材料

  2. 材料の選別

    2材料の選別

    最良の材料を選別

  3. 材料のボイラー管で蒸す

    3材料をボイラー管で蒸す

  4. 材料の切断

    4材料の切断

    寸法に材料を切る

  5. 型にあわせて曲げる

    5型にあわせて曲げる

  6. 芯籐 皮籐で編む

    6芯籐 皮籐で編む

    巻く型が出来上がったフレームに編みこみ、巻き上げる

  7. 組み立てたフレームの要所を巻く

    7組み立てたフレームの要所を巻く

  8. フレーム組み上げ

    8フレーム組み上げ

  9. 編目を直す

    9編目を直す

  10. 毛焼き

    10毛焼き

  11. フレームを研磨したもの

    11フレームを研磨したもの

  12. 塗装

    12塗装

    着色後仕上げ塗装を行う

  13. 検品

    13検品

    最終の検品

  14. 梱包

    14梱包

  15. 出荷前のチェック

    15出荷前のチェック

    1品ごとに最終チェック

  16. 国内再検査チェック

    16国内再検査チェック

  17. 国内チェック後の補修

    17国内チェック後の補修

このページのトップへ